--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'10.16.22:49

(勝手な決めごと:10-11)

個人的に何かとややこしくなってきたので、弊サイト及びツイッターにおけるエヴェッサの各選手の呼び名(ニックネーム)をここで決めておきます。
まーどーでもいーことなんですが。

【日本人】
#0  小淵雅 :ブチ
#2  北村豪希:ゴーキ
#7  今野翔太:ショータ
#14 勝又英樹:ヒデ
#22 田村大輔:ダイ
#33 高田紘久:ヒロ

【外国籍】
#3  William KNIGHT:ビリー
#21 Jason KLOTZ:ジェイソン
#44 Lynn WASHINGTON:リン
#50 Wayne MARSHALL:ウェイン
(#? Kevin TYNER:ケビン)

で、悩むのはBLACKLEDGE。
ローレンスは何か気に入らん!(人の名前に対して失礼だが。)
wolfyさんの呟きによると『トレンドって呼んで』って言ってたそうなのだが、これも日本人的にしっくり来ない。(!?)
で、当面は以下で行きます。

#1 Lawrence BLACKLEDGE:黒

。。。その内コッソリ他の呼び名に変えます。。。


あ、他のチームの選手は基本的に私、苗字で呼びます。
元エヴェッサの選手は当時のニックネームで呼ぶかもしれんけど。

まー、適当に。

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2010'09.28.22:29

大阪エヴェッサ10-11仕様を考える。

先週、ようやくロスターが固まりましたね。
ここいらで妄想膨らまします。(-_-;)

大阪エヴェッサ10-11ロスター100928

まずはインサイドが厚くなったのが個人的には嬉しいです。
昨シーズンもいたJasonと、新たにWayne MARSHALL、Lawrence BLACKLEDGEが加わりました。
とは言え『簡単にインサイド選手を連れてこない』ってのも天日色だったと思うので若干寂しいな。
即ちこの辺りはHCがRyanになった影響が大きいのかなと感じます。
Ryanは昨シーズンまでコートで苦しんでたでしょうから。
やっぱりインサイドで頼れる選手が欲しかったのかなぁと勘ぐってしまいます。
但し彼らが頼れるかどうかは全くの未知数です。
2人の内1人はbjで実績のある選手を連れて来て欲しかったところです。

あと大きなトピックとして、今シーズンからルールが変わって2ndQtrはオンザコート2となります。
つまり日本人選手は単純にプレイするチャンスが増えます。
増えた10分を誰が勝ち取るのか?
昨シーズン後半から活躍し始めたヒデが勝ち取るのか、それともガード陣で分け合うのか?
勝手な妄想ではヒデがプレイタイムを伸ばすんじゃないかな、と思ってます、期待も込めて。
他チームは誰がこの増えた10分を勝ち取るんでしょうね?

日本人ガード陣はショータ、ヒロに加え、キングスからやってきた小淵の3人でタイムを分け合うのかな。
そしてガード関連で気になるのは昨シーズン、ボール運びの役割が大きかったNile、Ryanの2人が抜けたこと。
(実際、AST、TO共にチームトップ2がこの2人。)
今シーズンはBilly(William KNIGHT)が加入しましたので、彼がNileの役割を担うのが想定されますが、彼がベンチの時間帯にどうするのか?
日本人ガード陣に頑張って欲しいところですし、HCも期待しているところなんだと思います。

まぁその他諸々、妄想膨らんでおりますがあまり中身もないのでこの辺で。
開幕楽しみだわ♪♪♪

【ご参考:昨シーズンスタッツ】
大阪エヴェッサ09-10スタッツ100928
※新加入の選手データは前所属チームのもの。

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2010'09.19.22:09

bjリーグ 10-11 仲西淳スペシャル on GAORA。

明日、CS・GAORAにて仲西淳スペシャルなる番組が放送されます。

番組HPによると、

'08シーズンから2年間、大阪エヴェッサの主力選手としてチームの司令塔を務めたポイントガード・仲西淳。2年連続出場したファイナル4を振り返り、新シーズンに向けた新たな挑戦やバスケットにかける夢など、熱き想いに迫る。

ちゅーことです。
まぁ大変やったようですね。
色々言う人もいるでしょうが、彼にはプレイで周りを納得させて欲しいです。
で、できれば大阪に戻ってきて下さい。m(_ _)m

放送予定は以下の通りで、一発目が明日の13時から。
で、例によって再放送がどどっとあります。

09月20日(月) 13:00~13:30
09月24日(金) 19:30~20:00
09月25日(土) 12:30~13:00
09月29日(水) 10:00~10:30
09月30日(木) 22:00~22:30
10月16日(土) 23:30~24:00

この番組の為に1エントリ上げる、ってのもどうかと思いましたが、まぁ気になる番組だし、んでまぁ、要は先のエントリに書きもれた、ってことです。(^_^;)


bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2010'09.19.00:49

どないやねん、大阪エヴェッサ。

大阪エヴェッサロスター100919現在

思いを箇条書きで。
完全に独り言です。

①ACはどーなってんの?
②外国籍選手の追加はあんの??
③噂のLawrence BLACKLEDGEは???
④ちゅうか、日本人選手もこれで全員????
⑤Ryanはいつまでユニフォーム着てボール担いでるの?????

まぁ小淵も田村もKNIGHTも古いユニ着てるもんな。。。
北村は顔もないし。
全員揃うまでお金はかけんぞ!って意気込みを感じます。

開幕まであと1ヶ月切ってます。
シーズン開幕気分はもう、結構、盛り上がってます。
はよ、情報公開して欲しいな♪
特に①と②は重要です!

ええ、勝手な言いぐさですが。
やから個人のブログに書いてんやけどね。

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2010'07.10.14:13

bjリーグ:大物?FAチェック。

海の向こうでは超超大物FA移籍のニュースでもちっきりの昨今でございますが、そんなニュースを聞いているとbjではあとFA状態なのは誰かな、と気になりました。
個人的に気になる選手をピックしておきます。
参考文献はwolfyさんの頁evess.netの2010-11シーズン選手契約・仮保有権状況とJAPAN TIMESのODEVENさんの記事です。

■Wendell WHITE(前・浜松・東三河フェニックス)
昨日の情報によると昨シーズンのレギュラーシーズンMVPのWHITEは前所属チームと協議の上、FAになったとのこと。
彼は実力もありますし、一部のトップリーグを除けば他国のどのリーグでもプレイするチャンスがあるとは思いますが、来シーズンも日本に残ってくれると嬉しいですね。
因みに彼のキャリアは07年にUNLVを卒業後、07-08はNBADLのLA D-Fenders、08-09は韓国KBLの原州東部プロミ、そして昨シーズンのbjフェニックスと、NBADLでプレイ後の2シーズンを東アジアで過ごしております。
なんでなんやろ??

■澤岻直人(前・京都ハンナリーズ)
07-08、08-09のリーグベスト5プレイヤー(しかも07-08はアシスト王)も09-10は新天地で輝けませんでした。
琉球にいる時は、リーグを代表する日本人選手になるのかな、と思ったもんですが。
昨シーズンはやはり苦しいシーズンだったようで、本人もやる気を失ってしまい、チームに悪い影響を与えていた、というような既述がJTにありました。
今夏の情報もありませんし来シーズンの動向は特に流れてきてないようですが、さてどーなるか。
移籍するにせよ、bjで再び輝いてくれることを祈ります。

■Mahmoud ABDUL-RAUF(前・京都ハンナリーズ)
昨シーズン最も驚かされた元スーパースターのbj入りでしたが、故障をもってるのかそれとも歳なのか大きなインパクトを(少なくとも私には)残せないままシーズンを終えてしまいました。
来シーズンも日本にいてくれるのかどうかは気になります。
余談ですが、今夏はアメリカUBA(Universal Basketball Association)のプレイオフ・クラッシックなるもの(2010/7/16~18開催)にTeam Japanの一員として参加するそうです。
ロスターがオモロイので興味のある方はご参照あれ。(ネタご提供はwolfyさんの呟きです。)

■菅原洋介(元・琉球ゴールデンキングス)、岩佐潤(元・京都ハンナリーズ)
菅原はJT情報によると、チャンスを求めて渡米した、ってことです。
岩佐は情報がつかめないのですが、GYMRATSファミリーなので今夏のアメリカ遠征に参加するんでしょうね。
菅原もGYMRATS参加はあるのかも。

■小淵雅(元・琉球ゴールデンキングス)
小淵はFAではありませんが、エヴェッサが仮保有権を持ってるってことで気になります。
彼はNBADLのトライアウトを受けに渡米したって話ですが、JT情報によるとどーも評価は高くない(ディフェンスに難あり?)ようで、NBAサマーリーグやNBADL、その他マイナーリーグとの契約には至っていないそうです。
まだ渡米中なんだと思いますが、アメリカで色んな経験を積んでbjに(勿論エヴェッサに)戻ってきてくれると嬉しいです。

■他の大物FA選手
外国籍選手になりますが、Rasheed SPARKS(元・東京アパッチ)やMichael GARDENER(元・高松ファイブアローズ)、Antoine BROXSIE(元・高松ファイブアローズ)の辺りが気になりますね。
来シーズンも日本でプレイしてくれるかどうかはわかりませんが、いずれも複数シーズンをbjでプレイして、なおかつ実績を残している選手なので、bjでプレイしてくれることを願います。


と、気になる選手だけを書き留めましたが、私の情報収集能力の問題もあるとは思いますが情報が少ないですね。。。

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2010'05.23.22:33

bj09-10プレイオフ:ファイナル浜松vs大阪100523onBSフジ

惜しくも優勝を逃した我らが大阪エヴェッサ。
浜松・東三河フェニックスは強かった!

今シーズンのフェニックスはもしかしたら観戦が初めてだったかも知れない。
外国籍選手、日本人選手ともにいい選手が揃っている!
LARKAIがキッチリとインサイドを支配。
他の外国籍選手はあまり上背はないものの、攻守共に走り回る。
日本人選手もキッチリと自分の仕事をこなす。
今日の大口は静かだったものの、彼の3Pはエヴェッサには相当に驚異だったはず。

エヴェッサは固さがあったのかな。。。
FT%も低いし、アウトサイドジャンパーが入らない。
数字だけ見ると昨日のキングスと同じような数字。
アウトサイドも打たされたシュートも確かにあったものの、ここを入れないと、というのが入らない。
更にリバウンドが相手55(内オフェンスREB16)に対し40(同9)、TOが相手11に対し19。。。
終盤、明らかに精神的にキレてたし。。。
それじゃ勝てんわ。

けどシーズン中盤までの状況から考えれば、後半に見事にチームを立て直して大逆転のウエスト1位。
そしてファイナルまで来れたのは素晴らしかった。
ほんと、ええ思いさせてもらいました!(^o^)
大阪エヴェッサの皆様、ほんとありがとう。
お疲れ様でした。


で、とうとうbjもシーズンオフ。
このオフは例年の新人ドラフトや選手の移動の他、高松ファイブアローズの話、更に3チーム分のエクスパンションドラフトと色々と大きな動きがあることでしょう。
夏にアメリカに渡る選手の話もあるでしょう。
(代表活動に参加する選手がいないのは残念ですが。)

そんな話でオフの間も楽しませてもらいます♪

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2010'04.11.22:30

bj09-10:滋賀@大阪100410onGAORA&0411生観戦。

レギュラーシーズン終盤に来て怒濤の10連勝!!
やってくれました我らがエヴェッサ。
しかも本日の福岡@琉球でキングスが負けたので2位キングスとゲーム差が1つ付きました!
今シーズンの中盤では想像もできなかった。。。
けどキングスは怪我人が続き、なかなかに厳しい状態のようですね。

でエヴェッサのゲームの方ですが、土曜はTV観戦、日曜は生観戦しましたが両方とも諸事情(?)により集中して観戦できませんでしたが、Jasonもチームプレーになじんできて仲西や高田、今野の日本人ガード陣も攻守共にいいプレーを見せるようになりました。
日曜の試合では仲西、高田のファウルトラブルの影響もあり、仲村が久々のプレーで15min出場し、3PFGはありませんでしたが、終盤の大事なFTを2投キッチリと決めていました。

日曜は会場も大盛り上がり!
試合通して歓声も凄かった。
勝ちを決めた瞬間には周りの方々も立ち上がったり抱き合ったり。。。
こういうのが続けばお客さんはついてくると思うんですけどね。

レイクスはHAMILTONが先週のラフプレイで出場停止中だったこともありますが、インサイドは高さがあるのものそれほどの驚異を感じませんでしたが、Mikeyと城宝がオフェンス面で大活躍していました。
城宝はエヴェッサでプレイしていた頃から格段に成長しましたね。
今後もリーグを代表する日本人ガードとして頑張ってくれることでしょう。
にしてもレイクスには元エヴェッサが多いな。。。
Mikey、城宝、石橋、佐藤、堀川と。

あとアップのランニングシュートを見ていて思ったのですが、エヴェッサの選手は日本人選手含め、運動能力が高い選手が多いですね。
今野は前から凄いなと思ってましたが、仲西、高田、勝又(確か)とダンクを決めていました。
Nile、Davidはごっついダンク決めてましたし。(言わずもがな)
レイクスでは日本人選手はあんまりやってなかったし、外国籍選手も派手さが足りない。
まぁやらないだけかも知れませんが。
エヴェッサの選手は明らかに遊びで競い合ってた感じがありましたし。

さて、これでエヴェッサは残り8試合。
ウェスタンで競っているキングスとライジングはそれぞれ6試合。
上位3位の残り試合は次の通り。
100411bjウエスタン残り試合
青い文字はプレイオフを逃した、言わばシーズンの終わったチーム。
赤い文字は直接対決で大阪@福岡が4試合。(-_-;)
残る黒字の大分は現在5位で4位滋賀とゲーム差1.0。
5/8土・9日の週にはシーズンエンドの可能性もありです。
そうなると俄然キングス有利な組合せですね。。。
ライジングの最終週で6日間に4試合ってのもキツそうな日程だし。
まぁ、兎にも角にもエヴェッサは1つ1つの試合を大事に、そして連勝を伸ばしてもらえれば、と思います。

Go, Evessa!!

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。