--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'05.17.11:23

大阪エヴェッサ:Conf.ファイナル敗退。

あ~ぁ、負けちゃいましたね。
bjリーグ08-09ファイナル4のウエスタンConf.ファイナル首位琉球ゴールデンキングスvs二位大阪エヴェッサです。

4thQtr8:49で17点のリードがあったのが。。。
あれよあれよという間に逆転。

エヴェッサは序盤からいいディフェンスをしてました。
金城(0pt 6pts)は完全にstopさせましたし、澤岻(3pts、11reb、6ast)とMcHenry(10pts、9reb、7ast)にも得点させませんでした。

しかし、キングスは序盤から余裕を持ってプレイしていた感じがしました。
なんといってもサイズで勝るインサイドを有効に使っていました。
Jeff(50pts19reb)とAyer(20pts)の得点もさることながら、エヴェッサの中心選手にファウルをさせるのに成功し、序盤でLynnが2PF、そして3rdQtrにLynnが3つ目を犯してからはRyan(4PF)とNile(5PF)がファウルを重ね、結局4thQtr3:27にNileがファウルアウト。。。orz
エヴェッサにとってはキングスに追い上げられた時間帯で、ゲームメイカーであり、そしてアウトサイドで有効的に得点を重ねたNileがいなくなってしまったのが痛すぎました。。。
エヴェッサにとっては厳しい判定が多いような気もしましたが。。。

エヴェッサの選手はLynnがJeffとのマッチアップで抑えられたのか得点少なめで、20pts(3P=0/5、2P=7/16)、17reb、5ast。
NileとRyanは苦しい時に得点を重ね、Nileが24pts(3P=5/5)、Ryanが27pts、8reb、6ast。
日本人では今野がアグレッシブなドライブとディフェンスで活躍し33分で13pts、3stl。
仲西(25分、2pts)と仲村(16分、0pt)は数字に残る活躍はできませんでしたが、ディフェンスで相手にプレッシャーをかけ続けていました。
波多野はDNP。

やっぱりこうやって書いてると、Jeffにやられた、って感じですね。。。
大舞台で50pts、19rebは立派すぎます。
2Pが18/30=60%、FTが8/8=100%で、3Pも2/2=100%やもんなぁ。。。
そして逆転の4thQtrには20ptsの固め打ち
試合後の桶谷HCのコメントだと、Jeffは肩の具合が良くなってきてたそうで、それでアウトサイドシュートも入ったそうです。

キングスにはファイナルの東京アパッチ戦、頑張って是非とも優勝してもらいたいです。
そしてJeffにはプレイオフMVPを決めてもらいたい。
アパッチはイースタンConf.ファイナルで凄くいいディフェンスをしてたみたいです。
それにキングスがどこまでやれるかも見所ですね。
頑張れ!!

エヴェッサは3位決定戦の浜松・東三河フェニックス戦ではベストを尽くして、今できる最高のプレイを見せてもらいたい。
GardenerとMorrisonの得点を抑え、どこまでやれるか?
波多野の出場はないかな??
それで3位で今季を終えれたら最高やね!
今季最後の試合に全てを出し切れ!!!

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。