--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'05.02.22:44

いろいろ。

■bjリーグCセミファイナル高松@大阪第一戦。

bjtvの速報でチェックしたのみです。
大阪エヴェッサはキッチリ第一戦をものにしました。
仲村、波多野はDNPみたいです。
高松ファイブアローズはJames、Garrison共に出場はしていたみたいですね。

前半は一進一退の攻防だったようですが3rdQtrにエヴェッサが15点差をつけ、点差を縮められたものの余裕を持っての勝利だったようです。
エヴェッサ、ここに来て強いです。

エヴェッサはLynn、Nile、Ryanの3人がキッチリ数字を残し、そしていつもはベンチプレイヤーの仲西、今野が活躍したみたいです。
逆にファイブアローズはCamara、James、Sparksは活躍するものの、岡田、中川ら日本人選手がダメだったようですね。
この試合は1週間後のGAORAで観戦予定なのですが、どんな試合だったのか楽しみです。

さて、次の第二戦はどうなることか。
ファイブアローズは初戦の反省を生かしてくるでしょうし、厳しいゲームになるはず。
けど頑張れエヴェッサ!


■IBL:Nippon Tornadoesの初陣。

初戦は昨シーズンの優勝チームVancouver Volcanoes。
Vancouverと言ってもカナダではなく、アメリカ国内でPortlandの近くのようです。

Volcanoesはマイナーリーグとは言え、最長身の選手が6'11"=211cmと上背のあるチーム。
211cmの選手がいるチームって、日本のリーグで例えるとJBLやbjでも一部だけですよね。
それに対し、Tornadoesの最長身は193cm。。。

結果は90-146で、数字だけ見れば惨敗ですが、彼らの中ではどれだけのものが得られたのでしょうか?
このチームで勝利を収めるのは難しいのかも知れませんが、どれだけ彼らが頑張って、どんな結果を残すのか、そしてこの試みが今後どんな意味を持ってくるのか。
期待しすぎもなんですが、僕は注目しています!


■NBAプレイオフ1stRound。

西は2ndRound進出チーム決定、東はBoston-ChicagoとMiami-Atlantaの2カードが3-3でもつれてます。

あ~ぁ、Portland負けちゃいましたね。
応援してたんですが。
若さがいい方に向かわなかったのか。
Houstonを褒めるべきなのか。

そういやMutombo引退だそうですね。
彼のショットブロックの後のおきまりの行為(?)が見れなくなるのは寂しいです。
彼じゃないと様にならない、って思うのは年を取った証拠なのか??

San Antonioも負けちゃいました。
こちらはGinobili不在の影響は大きかったのでしょうが、他にもObertoやGoodenら活躍すべき選手があまりプレイできてないようですね。
詳細知りませんが、故障でもあったんでしょうか。

あ~と、Boston。
キッチリ苦戦していますね。
KG不在にPowe離脱が痛すぎますね。
もっとMooreにプレイタイムを与えられないのかな?

Miamiも土俵際で粘ってます。
第7戦はどーなることやら。


■川村君。

一般紙等でもキッチリ報道されてましたが、JBLリンク栃木ブレックスの川村卓也がNBAを目標にアメリカに行くそうですね。
まずはこのオフにどれだけ結果を残して、次シーズンはどこでプレー出来るでしょうか?
NBADLのチームから声がかかるくらいまでは行けるか??

あと今年は誰がアメリカに渡るのか。
竹内譲次は本人のblogで今夏アメリカに行くのかどうかよくわからんコメントを残してますね。
どーするんでしょうか。
JBLレラカムイの桜井も、今年もアメリカで経験を積んで欲しいですね。
bjからも誰か行くのかな?
昨年は呉屋がNBADLのトライアウトか何かに参加してたような。

他にもこっそりオフにアメリカでトレーニングしてた選手はいるんでしょうが、もっと沢山の選手に本場で経験を積んでほしいところです。

バスケ全般トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。