--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'10.31.23:58

bjリーグ10-11:島根@大阪101031生観戦。

特例の石崎君を観に、雨の中なみはやサブまで行ってきました。

石崎が所属する島根スサノオマジック(以下、マジック)はフィッシャーとゴルソンがDNPで外国籍選手が3人キッカリという、先日のサンズと同じパターン。
ただしエヴェッサもジェイソンが怪我でDNP。

1stQtrは大半を外国籍2人でプレイするマジックにエヴェッサが優位に試合を展開するかと思いきや、相手に付き合うような形でグダグダ。。。
と思ってると残り2分頃にゴールへアタックしたショータへブロックに跳んだ石崎が着地に失敗。
どうやら右足を捻ったようでロッカーへ下がり、そのままDNP。
あ~、もっと観たかったのに。。。(-_-;)

その後、石崎がいなくなってオフェンスが回らなくなった相手に、リンとビリーが着実に点数を重ね(2人で結局47ptsだそう)最終Qtrにはオン2で戦う余裕も見せ19点差(だよね?)の完勝。

にしても4thQtrは祭りでしたね。。。
なかなか黒の豪快なダンクも見れたし。。。
日本人選手も積極的なプレイを見せ、ゴーキも初得点を決めたりでベンチも客席も大盛り上がり!!

けどちょっと待ってくれ!
相手は今年立ち上がった新参チーム。
いくらジェリコHCがいても、外国籍選手が今日は3人しかいない。
その上エースPGの石崎が怪我で8分しかプレイ出来てない。
そーんなこーんなで外国籍選手がファウルトラブルに陥ってしまったチーム相手に、派手なプレイでお祭り騒ぎはちょっと心配。

特に日本人選手がオフェンスに参加できてないのは気になる。
今日プレイした6人で何得点しただろうか?
恐らく20得点もしてないと思う。(17ptsだそう)

リンとビリー、ウェインはそれなりのタイミングでボールを渡せば、高い確率で得点してくれる。
黒もランニングプレイでそれなりのパスを出せば得点してくれる。
それらに頼りっきりってのはちょっと寂しい。

高いオフェンス力を持つ外国籍選手がいるんだから、それを活かさない手はない、ってのも1つの考え方。
期待値を弾き出せば、その方が効率的だって答が出るのかも知れない。
日本人選手は出来るだけTO出さないようにして、ピンポイントでジャンパー打って、あとディフェンス頑張ってね、ちゅうことなのかな。
なーんて勘ぐってしまう。

けどまー、チーム立ち上がって間もない今、能力の低い日本人選手に期待しすぎなのかも知れない。
チームがまとまって行って選手間の理解が深まれば、日本人選手も積極的に攻撃に参加し、高い確率で得点をしてくれることを信じています。

とは言えホーム4連勝は素直に嬉しい。
5勝1敗は現在ウエスト首位!!
順位を言うのはまだまだ早いのでしょうが。
いい雰囲気を保って、尚かつおごらず、チーム力を更にupしてってや~!!

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。