--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'10.16.23:49

bjリーグ10-11:宮崎@大阪101016生観戦。

エヴェッサ開幕戦を観に行ってきました。
対戦相手は新規参戦の宮崎シャイニングサンズ。
場所は東大阪アリーナ。

(以下、長文です。)
小さな会場はいいですね。
バスケがマイナースポーツで良かったと(この点においては)思えます。(^_^;)

長いこと待ったシーズン開幕だけあって、始まるまでだいぶと胸が高鳴りました。
が、よくよく考えてみると宮崎シャイニングサンズのことを全然知りません。
ので、選手名鑑を買って予習。
よく知ってる選手は清水太志郎のみ。
外国籍選手も知らないし3人のみ??
選手が出てきたのを見てみるとやっぱり3人。
こら辛いやろな。

1stQtrはブチ、ヒロ、ビリー、リン、ジェイソンでスタート。
なんだか攻撃が噛み合わない。
パスのタイミングが悪いのかも知れない。
パスミスも出る。
まー開幕戦だしこんなもんか、と思っていると、サンズはアウトサイドシュートが良く入る。
逆にエヴェッサは全然入らない。
で、このQtrは9-17とほぼWスコア。

2ndQtrは初のオンザコート2。
でスタートはヒロ、ショータ、ヒデ、リン、ウェイン。
このウェインがいい。
あの体で走れるの??と思ってたけど、DEFで穴になってる感じでもない。
OFFではゴール下で活躍してました。
シュートレンジ狭そうやけど。
そーこう言ってる内に、サンズのシュートもこぼれ始め、ハーフで30-31と接戦に持ち込む。

後半もシーソーゲームのまま終わりまで行くんですが、気になったことが1つ。
サンズのPALMERが3rdQtr半ばくらいで4つ目を吹かれベンチへ。
これで外国籍が3人しかいないサンズは強制的にオンザコート2へ。
ここですかさずエヴェッサは外国籍選手をウェイン×ジェイソン×黒の(身長が)BIG3に。
これにはちょっと驚いた。
そしてやっぱりこれが機能しない。
4thQtr始めまでこのメンツで行きましたがどーだったんだろう??
個人的には無理にBIGラインナップにすることはなかったと思うし、するにしてもウェインとジェイソンを併用はしない方が良かったんじゃないかな、と。
まぁ結果論かも知れませんが。
ジェイソンなんて3Pなんて珍しいものまで打ってくれた(勿論miss)し良しとしよう。

さらにサンズは4thQtr始め(だったと思う)に太志郎が4つ目のファウルで彼とPALMERの主力2人がベンチへ。
それでもエヴェッサは試合を有利に進めることができない。
苦しい時はOFFでビリー様頼み。
けど彼はその度に結果を出してくれました。
最終的にはリンが最後のOFFでFTを確実に決め、73-70の3点差で初戦を勝利で終えることが出来ましたとさ。
にしてもサンズの最後のOFFもヤバかった。


まー、あと感想もろもろ。

ビリーはフェニックス時代からいい選手だと思ってましたが、ほんまいい選手。
ここぞというところで得点を取ってくれる。
リンの負担を相当に減らしてくれそうです。

ウェインも上手く使えば活躍できそう。
ただオフェンスのエリアが相当に狭そうなのが気がかり。
ミドルレンジのジャンパーとか入らないんだろうな。

黒は207cm/84kgの驚異の数字からも想像できましたが、、、細い!
その内、ポキッといきそうです。
けどその甲斐あってか、空中に飛ぶと身軽♪
ダンクも余裕あるし、ブロックに飛ぶと迫力あります。
彼もジャンパーを打ってた記憶がないので、その点が心配。

リンは本調子でないのか様子見なのか、余り積極的でなかったですね。
まーまだ開幕戦だから、と言うことにしておこう。
終了後、サイン貰いに行ったら、すっごい上機嫌でした♪

ジェイソンは今季も苦労しそうですね。
。。。頑張れ!

ヒデは2ndQtrのみの出場かな?(公式PBP出てないので不明)
いい働きしてたと思うけど。
他のQtrはヒロ・ブチ・ショータのガード陣でローテしてました。
んで日本人が主にボール運んでましたね。
そうなるとヒデの2ndQtr以外のPTは厳しくなるな。
今後もこの方針を貫くのか?

ブチはまだ様子見というかまだチームに慣れてない感じ。
まー慣れるも何も、彼も含めてチームが出来上がる訳だから。。。
そう言う意味では他の日本人選手も一緒かな。
日本人選手のつまらんTO目立ったし。

ショータはショータらしいプレイ満載。
アグレッシブなペネトレイトが何回か。
STLから1人速攻で得点も。
豪快にシュート外した後、これまた豪快に抜き去られて失点も。
これでもか!というお手本のようなチャージングもありました。
これぞショータイム♪
らしすぎて愛せます。

あとダイはちょびっとプレイ、ゴーキはDNPかな。

で、エヴェッサはまだまだチーム内の相互理解が欠けている感じです。
DEFはそこそこだったと思うけど、たまにポコッと『ド』ノーマークが出来るし、しかもそれがゴール下だったりするし。
OFFもTOが多かった気が。
スローインであり得ないパスミスとかしてましたね。
失点が70点で収まったのは相手が悪かっただけかも知れない。

ただまぁ今日見る限りではおバカな選手はいなさそうだし、リンとビリーが中心になってシーズンを進める毎にチームはまとまって行くんじゃないかな、と楽観的に感じました。
(おバカがいるかどうかはシーズン進まないとわからないかもしれませんが。)

サンズは外国籍3人が辛すぎるね。
シーズン途中で追加の予定はないのかな??
選手を知らないので、誰が活躍してたのかわかりませんでしたが、日本人選手も層が薄そう。
外国籍選手の追加と今シーズン覚醒する選手が現れない限り、上位進出は厳しそうです。

というチームに接戦で勝利したエヴェッサ。。。
明日は楽に勝ってくれることを祈ります。

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。