--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'07.10.14:13

bjリーグ:大物?FAチェック。

海の向こうでは超超大物FA移籍のニュースでもちっきりの昨今でございますが、そんなニュースを聞いているとbjではあとFA状態なのは誰かな、と気になりました。
個人的に気になる選手をピックしておきます。
参考文献はwolfyさんの頁evess.netの2010-11シーズン選手契約・仮保有権状況とJAPAN TIMESのODEVENさんの記事です。

■Wendell WHITE(前・浜松・東三河フェニックス)
昨日の情報によると昨シーズンのレギュラーシーズンMVPのWHITEは前所属チームと協議の上、FAになったとのこと。
彼は実力もありますし、一部のトップリーグを除けば他国のどのリーグでもプレイするチャンスがあるとは思いますが、来シーズンも日本に残ってくれると嬉しいですね。
因みに彼のキャリアは07年にUNLVを卒業後、07-08はNBADLのLA D-Fenders、08-09は韓国KBLの原州東部プロミ、そして昨シーズンのbjフェニックスと、NBADLでプレイ後の2シーズンを東アジアで過ごしております。
なんでなんやろ??

■澤岻直人(前・京都ハンナリーズ)
07-08、08-09のリーグベスト5プレイヤー(しかも07-08はアシスト王)も09-10は新天地で輝けませんでした。
琉球にいる時は、リーグを代表する日本人選手になるのかな、と思ったもんですが。
昨シーズンはやはり苦しいシーズンだったようで、本人もやる気を失ってしまい、チームに悪い影響を与えていた、というような既述がJTにありました。
今夏の情報もありませんし来シーズンの動向は特に流れてきてないようですが、さてどーなるか。
移籍するにせよ、bjで再び輝いてくれることを祈ります。

■Mahmoud ABDUL-RAUF(前・京都ハンナリーズ)
昨シーズン最も驚かされた元スーパースターのbj入りでしたが、故障をもってるのかそれとも歳なのか大きなインパクトを(少なくとも私には)残せないままシーズンを終えてしまいました。
来シーズンも日本にいてくれるのかどうかは気になります。
余談ですが、今夏はアメリカUBA(Universal Basketball Association)のプレイオフ・クラッシックなるもの(2010/7/16~18開催)にTeam Japanの一員として参加するそうです。
ロスターがオモロイので興味のある方はご参照あれ。(ネタご提供はwolfyさんの呟きです。)

■菅原洋介(元・琉球ゴールデンキングス)、岩佐潤(元・京都ハンナリーズ)
菅原はJT情報によると、チャンスを求めて渡米した、ってことです。
岩佐は情報がつかめないのですが、GYMRATSファミリーなので今夏のアメリカ遠征に参加するんでしょうね。
菅原もGYMRATS参加はあるのかも。

■小淵雅(元・琉球ゴールデンキングス)
小淵はFAではありませんが、エヴェッサが仮保有権を持ってるってことで気になります。
彼はNBADLのトライアウトを受けに渡米したって話ですが、JT情報によるとどーも評価は高くない(ディフェンスに難あり?)ようで、NBAサマーリーグやNBADL、その他マイナーリーグとの契約には至っていないそうです。
まだ渡米中なんだと思いますが、アメリカで色んな経験を積んでbjに(勿論エヴェッサに)戻ってきてくれると嬉しいです。

■他の大物FA選手
外国籍選手になりますが、Rasheed SPARKS(元・東京アパッチ)やMichael GARDENER(元・高松ファイブアローズ)、Antoine BROXSIE(元・高松ファイブアローズ)の辺りが気になりますね。
来シーズンも日本でプレイしてくれるかどうかはわかりませんが、いずれも複数シーズンをbjでプレイして、なおかつ実績を残している選手なので、bjでプレイしてくれることを願います。


と、気になる選手だけを書き留めましたが、私の情報収集能力の問題もあるとは思いますが情報が少ないですね。。。

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。