--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'04.11.22:30

bj09-10:滋賀@大阪100410onGAORA&0411生観戦。

レギュラーシーズン終盤に来て怒濤の10連勝!!
やってくれました我らがエヴェッサ。
しかも本日の福岡@琉球でキングスが負けたので2位キングスとゲーム差が1つ付きました!
今シーズンの中盤では想像もできなかった。。。
けどキングスは怪我人が続き、なかなかに厳しい状態のようですね。

でエヴェッサのゲームの方ですが、土曜はTV観戦、日曜は生観戦しましたが両方とも諸事情(?)により集中して観戦できませんでしたが、Jasonもチームプレーになじんできて仲西や高田、今野の日本人ガード陣も攻守共にいいプレーを見せるようになりました。
日曜の試合では仲西、高田のファウルトラブルの影響もあり、仲村が久々のプレーで15min出場し、3PFGはありませんでしたが、終盤の大事なFTを2投キッチリと決めていました。

日曜は会場も大盛り上がり!
試合通して歓声も凄かった。
勝ちを決めた瞬間には周りの方々も立ち上がったり抱き合ったり。。。
こういうのが続けばお客さんはついてくると思うんですけどね。

レイクスはHAMILTONが先週のラフプレイで出場停止中だったこともありますが、インサイドは高さがあるのものそれほどの驚異を感じませんでしたが、Mikeyと城宝がオフェンス面で大活躍していました。
城宝はエヴェッサでプレイしていた頃から格段に成長しましたね。
今後もリーグを代表する日本人ガードとして頑張ってくれることでしょう。
にしてもレイクスには元エヴェッサが多いな。。。
Mikey、城宝、石橋、佐藤、堀川と。

あとアップのランニングシュートを見ていて思ったのですが、エヴェッサの選手は日本人選手含め、運動能力が高い選手が多いですね。
今野は前から凄いなと思ってましたが、仲西、高田、勝又(確か)とダンクを決めていました。
Nile、Davidはごっついダンク決めてましたし。(言わずもがな)
レイクスでは日本人選手はあんまりやってなかったし、外国籍選手も派手さが足りない。
まぁやらないだけかも知れませんが。
エヴェッサの選手は明らかに遊びで競い合ってた感じがありましたし。

さて、これでエヴェッサは残り8試合。
ウェスタンで競っているキングスとライジングはそれぞれ6試合。
上位3位の残り試合は次の通り。
100411bjウエスタン残り試合
青い文字はプレイオフを逃した、言わばシーズンの終わったチーム。
赤い文字は直接対決で大阪@福岡が4試合。(-_-;)
残る黒字の大分は現在5位で4位滋賀とゲーム差1.0。
5/8土・9日の週にはシーズンエンドの可能性もありです。
そうなると俄然キングス有利な組合せですね。。。
ライジングの最終週で6日間に4試合ってのもキツそうな日程だし。
まぁ、兎にも角にもエヴェッサは1つ1つの試合を大事に、そして連勝を伸ばしてもらえれば、と思います。

Go, Evessa!!

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。