--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'03.01.12:58

bj09-10:琉球@大阪100227onGAORA。

今更ながら土曜の試合のレビュー。(^_^;)
土曜は飛車角落ち(?)のキングスに辛くも競り勝ったエヴェッサ。

1stQtrに19-8と好スタートを切るものの、じりじりと追い上げられ4thQtr開始時には56-56の同点。
その後4thQtr残り30秒で78-65の13点リードを得るものの、ここからゴールを奪えずに追い上げられて78-74の4点差で勝利。

一番大きな勝因はキングスのFT%の低さ(10/20=50%)なのかも知れない。
7割入ってたら同点な訳ですから。
とは言え、勝ちは勝ち、良しとしよう。

あとはDavid様々。
3Pは入らなかった(1/6=16.7%)ものの、3Pラインから一歩入ったあたりのミドルレンジのジャンパーを次々と決め(13/20=65%)て32pts。
さらにオフェンスリバウンド6を含む14rebを挙げて堂々のダブルダブル。

そしてこの日のエヴェッサはオフェンスリバウンドがチームで20(キングス13)と大当たり。
ディフェンスリバウンドも38(キングス34)とリバウンドで相手を上回っておりました。
キングスはインサイドの上背がある(LEACH:210cmとSTEENBERGE:211cm)にも関わらずすごいですね、これは。
この日はLynnが負傷退場で16minのプレイ(13pts、7reb)、Jasonは13minでファウルアウト(4pts、2reb)だったのを考えると特に素晴らしい。
とはいえ、この日のキングスはオンザコート2の時間帯もありましたからね。
そう思うと若干複雑な思いが。。。

残り30秒のオフェンスの失速に関しては、Lynn不在の影響が余りに大きいのでしょうが、なんとも歯がゆい。
まぁLynnのチームだからなぁ。。。しゃぁないのかな。。。

冒頭に書いたように、キングスは主力のJeff(NEWTON)、McHENRY、金城の3人が怪我でDNP。
彼らが帰ってきたら全く別のチームになるんでしょう。
それを考えるとやっぱり現状は辛いですね。。。

まずはインサイドの補強として加入したJasonのコンディションupが必要ですし、チームバスケやbjのバスケへの彼の適応を早急に進めなければなりません。

更に日本人選手のスキルアップ。。。
ディフェンスやルーズボールへの反応では良いプレイが見られますが、オフェンス時にアウトサイドからジャンパーの精度を上げて欲しい!
3Pライン付近でボール回しに徹してることが多いですから。。。
スキルの問題だけじゃなくて、精神的な部分やチームの方針もあるのかもしれませんが。
彼らの得点がオフェンス時に外国籍選手をかなり楽にすると思うんですけどね。
ちなみにこの試合ではチーム3Pが2/20。。。なんとかならんのか??

まぁ欲を言えばキリがないですが。。。
頑張れエヴェッサ!!

で、日曜の試合は敗北。。。
Lynn不在で更には3Pが1/18じゃぁなぁ。。。
う~ん。。。(-_-;)

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。