--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'12.28.21:57

bj09-10:高松@大阪091227onGAORA。

昨日と打って変わって、逆転勝ちで接戦を制したエヴェッサ。

4thQtrの猛攻は圧巻でした。。。
特に後半から出てきた仲村が終盤に連続で3Pを決めた辺りは、、、アツかったですね。。。

けど冷静に考えてみると4thQtrには3Pを5本も成功(Lynn、Lynn、仲村、仲村、高田)してるので、単にアウトサイドシュートが当たった、って見方もできるのかも。
(因みにゲームトータルの3PMは6。。。)
ただ4thQtrにおけるエヴェッサの21のFGAの内、日本人選手が9で外国籍選手が12ってのを考えると、いつものエヴェッサより日本人のシュートが若干多いのかなとも思うし、それはやっぱりチームのオフェンスリズムが良かった現れなんでしょう。
そしてそれをもたらしたのはやっぱ仲村なのかな、、、と。
勝手な妄想かも知れませんが。

3rdQtrまでは、つまらないTOも日本人選手の消極的なプレイもちゃんとありました。
けど4thQtrにはチームでTOが2、日本人選手も攻守共に積極性が見られたのが素晴らしかった。
特に高田選手の積極性(4thQtrに5pts(3Pが1本でレイアップが1本)、2stl、1blk)が目立ちました。
彼の2つのstlが共に速攻→得点(自らの2点とWakiの3Pプレイ)につながっていたのがこれまた印象的でした。
こういったプレイがまた見れると嬉しいんですけどね。

そしてWakiのプレイも光ってましたね。
公式スタッツでは2blkしかついてませんでしたが、もうちょっとあったような??
けど20pts、20rebは素晴らしい。
ただオフェンスリバウンドはかなり自作自演な感じがしますが。(^_^;)
言うなればFG%とFT%のupが課題ですね。

今後の目標は、今日の終盤プレイを各々の選手が毎ゲーム・長い時間帯でどれだけ継続できるか。
日本人選手の発奮が必要なのは間違いありません。

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。