--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'12.27.14:37

bj09-10:高松@大阪091226onNHK地上波。

どうも接戦に弱い今季のエヴェッサ。

相手を70点台に抑えたのは、とりあえずは及第点。
Gardenerに28pts取られたとは言えFG%は決して高くないし、TOも6させている事を考えれば彼に対するディフェンスは成功と考えて良いのでしょう。
とは言え日本人選手2人(岡田、庄司)に気持ちよく3Pを打たせてしまったのが気になりますが、Gardenerにディフェンスが集中することを考えれば仕方がないのかも。

問題はやっぱりオフェンス。
今季は一試合当たりの総得点が77.7ptsなので、それを考えればいつも通り。
(参考までに08-09は87.8、07-08は88.4)
外国籍選手はキッチリ得点を積み上げているんだけど、不甲斐ないのが日本人選手達。
昨シーズンまで仲村・波多野が得点していた分をどの選手もカバーできていない。
観ていて明らかに打たないといけない場面で日本人選手が打たないのもチラホラ。
入れないといけないシュートを外す場面も、、、まぁこれはある程度仕方がないんだろうけど。

仲村DNPの理由も気になるけど、この試合ではハイモのプレイングタイムがたったの9minってのも不思議。
コンディションの問題なのなら仕方がないけど。
ハイモはいつもアグレッシブに得点を狙ってるイメージがあるので、チームに彼が必要だと思うんだけど。
今野もなんか大人しいなぁ。
まぁ何はともあれ、日本人選手がしっかりせんと、やね。

もう既にTV放送が始まってる今日の試合ではどう言った改善点が見られるか。
楽しみ、、、っていうより心配です。。。

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。