--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'08.01.00:02

バスケ日本代表男子の近況。

今日7/31(金)から8/3(月)の超短期間ではありますが、ナショナルトレーニングセンターにて合宿を行っているそうですね。
で、8/6(木)からは中国・天津にてアジアバスケットボール選手権大会が開幕されます。
その大会の形式がややこしいので簡単に説明します。


アジア選手権には16ヶ国の代表チームが参加しており、まずはプライマリラウンドってことで予選リーグ戦があります。
リーグ戦ではグループA~Dの4つのグループに4チームずつで分けられ、各チーム3試合を行いグループの上位3チームが次のベスト8決定ラウンドなるものに進みます。

ベスト8決定ラウンドでは、プライマリラウンドから勝ち残った12チームがグループEとFの2つのグループに分けられます。
グループEはグループA、Bの上位3チーム、グループFはグループC、Dの上位3チームからなります。
各チームはプライマリラウンドで試合をしていないチームと3試合を行います。
グループの上位4チームが決勝トーナメントに進む、ってな具合です。

この他に9位~16位決定戦も行われますが、こちらについては割愛します。(日本代表の状況によっては、こちらの方が重要なのかも知れませんが。。。)


だらだらと説明が続いてしまいましたが、日本代表はグループAに入っております。
同グループには韓国(FIBAランク26位)、フィリピン(同62位)、スリランカ(同ランク外)の代表チームがおります。
FIBAランクだけで考えると日本代表は33位ですので、少なくともグループ2位以上を目指して欲しいところです。

とは言え、日本代表は先のウィリアム・ジョーンズカップでも故障者・体調不良者続出で、最後の試合ではスタメンの5人で最後まで戦い抜いたという、まるで市民大会に出てる友達のチームみたいな状態だったそうで、コンディション的に非常に厳しいようです。

特にPG陣が手薄で、田臥は故障で代表招集を辞退、柏木、五十嵐もどういう状態か不明ですが故障があるようですし、石崎は手首骨折で代表離脱、Hobbs監督にはSG/SFとして考えられていた桜井もウィリアム・ジョーンズカップでプレイ中に腰を強打したとのことで、最終戦はDNPだったそうです。
そこで急遽、正中が代表に招集されましたが、この超短期合宿で何が出来るでしょうか。

明るい材料は竹内譲次が代表に復帰したことくらいでしょうか。
そー言えば、帰国しているはずの川村がロスターに含まれておりません。
なんでやねん。
桜木JRも招集できないのかな??


長々と書きましたが、アジア選手権を迎えるに当たって、相当に辛そうな状態の日本代表。
応援するのも辛いのですが、まぁ頑張って応援しましょう。
まずは8/6(木)の初戦の韓国戦。
どれだけ出来るでしょうか??

FIBAランキング的には日本は16チーム中6位(上位は中国(9位)、イラン(23位)、レバノン(24位)、韓国(26位)、カタール(27位))です。
ランキングをそのまま鵜呑みにすることは出来ませんし、組み合わせの問題もあるのでしょうが、単純に考えれば目標はベスト4入り、さらには3位以内に入って世界選手権の出場権を得ることなんでしょう。
とは言え、コンディションや選手選考、監督問題等々、期待できないところがあまりに多すぎるので、ベスト8入りも厳しいんじゃないでしょうか。。。
まぁなにはともあれ、頑張れニッポン!!


平成21年度バスケットボール男子日本代表チーム 第25回FIBAアジア男子バスケットボール選手権大会 日本代表候補選手 メンバー表(13名)

第25回FIBAアジア男子バスケットボール選手権大会 大会情報

そー言えば、CS等の有料放送の他に、BSデジタルのBSフジ(無料放送)にてアジア選手権の放送が予定されてますので、要チェックです!!
BSフジの特集ページ

日本のバスケトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。