--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'09.21.22:50

bj-KBLチャンピオンシップゲームズ09:全州@琉球。

2009 bj-KBL チャンピオンシップゲームズ 第1戦
9月20日(日)16:00 沖縄コンベンションセンター
BSフジ presents 2009 bj-韓国 チャンピオンシップゲーム JAPAN GAME

琉球ゴールデンキングス 73-69 全州KCCイージス
第1Q:18-11
第2Q:21-13
第3Q:23-26
第4Q:11-19

bjオフィシャルブログより。


前半、キングスがディフェンス・オフェンス共に機能しまくり、イージスをロースコアに抑えて15点差で折り返すものの、後半イージスも盛り返す、、、がキングスが振り切った形。
結局、キングスは相手にリードを与えなかった。。。立派!

ルールはbjとKBLの折中ルールで、コートは第1戦は勿論bjコートで3Pラインも遠くなった新ルール対応。
その他、主だったところでは外国籍選手はオンザコート2で、後は1and1スローがない(普通に2スロー)と言ったところ。

まずはキングスの良かった前半、インサイドを攻守共にキングスが制しており、特にディフェンスで前半はイージスのHa, Seung Jinは完全に抑えていた。(確か前半0pts、但し後半18pts。)
そしてオフェンスではLeachがインサイドで目立ってましたね。
14分しかプレイしていなかったらしいんですが、ほんま?って感じです。
日本人選手も与那嶺、金城、菅原、青木と、、、各々自分の持ち味を発揮していました。

イージスはHaとMicah Brand以外にインサイドプレイヤーがいないのが痛かった。
とは言え、後半は上手くアジャスト出来たのか、攻守共に盛り返しましたが。
目立っていた選手はGeorgia Tech出身のハーフコリアン、Chon, Tae Poong(アメリカ名Tony Akins)ですね。
前半は様子を見ていたのか隠れてましたが、後半は新加入選手と思えない存在感を発揮していました。
(彼については以下参照。NBA.com:Draft2002のサイトGeorgia Techのサイトhalfkorean.com

さて、第2戦のコーリアンゲームはどうなるかですが。
ホームで僅差での勝ち、しかも2戦目がアウェイで恐らくKBL寄りのルール(オンザコート1だっけ?)って事を考えると、キングス不利ですね。
もしかすると、イージスのもう1人のインサイドプレイヤーKang, Eun Sikも出てくるのかもしれないし。

来週も楽しみだ。

スポンサーサイト
bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2009'09.18.00:00

NBAのベストダンカー。

今日、NBA.comを見てふと思ったこと。

トップ記事がこれ。
Superman Takes Flight: Howard's Dunks From 2008-09

昨シーズン(08-09)のDwight Howardのベストダンクトップ10なんですが、今NBAを代表する(少なくともリーグが推奨する)ベストダンカーがHowardなんだなぁ、と何となく思った。

従来、リーグのベストダンカーと言えば、身長190~200cm程度で運動能力バリバリなSG~SFポジションの選手(MJ、Kobe、LeBron、Wade、VC、、、)のイメージですが、Howardは規格外か。
このビデオ見てみても、確かに規格外。
化け物です。

因みに、この記事の見出しの下には、
More best dunks: Dwyane Wade | Vince Carter
ってあって、WadeとVCのベストダンクもリンクされてました。

んで、その下には、
MJ's top slam dunks
タイミング的にも外せませんね。


、、、どのビデオを見ても化け物だらけ。。。
これぞNBA、、、やね。

NBAトラックバック(0)  コメント(0)
2009'09.16.21:24

小永吉陽子さんの記事:【FIBAアジア2009】中東の躍進

バスケットボールライターの小永吉陽子さんのblog“LIVE BASKETBALL!”にて、アツいエントリが続いております。

【FIBAアジア2009】中東の躍進〈1〉
【FIBAアジア2009】中東の躍進〈2〉
【FIBAアジア2009】中東の躍進〈3〉

バスケットボール男子日本代表を応援されている方ならば是非ご一読をお勧めします。

小永吉さんのblogでは他にも関連のエントリがupされてます。
カテゴリ“FIBAアジア選手権”でまとめられてますので、興味のある方はこちらもどうぞ。

いつか日本代表も海外のメディアでこういう扱いをされる日が来ればいいなぁ、、、と思ってしまいます。

日本のバスケトラックバック(0)  コメント(0)
2009'09.13.22:53

バッシュ。

完全なる独り言。
読んだ後、怒らないでね。

 ...READ MORE?
その他雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2009'09.13.21:56

bj09-10プレシーズン:京都@大阪。

毎年、五月山体育館でやってるプレシーズンゲーム。
今年は新参の京都ハンナリーズが相手。
我らがエヴェッサは負けてしまったそうですね。

まだエヴェッサは明らかに準備不足のようで、LynnとWakiがまだチームに合流しておらず、他の外国籍選手も合流後まだわずか、そして今野は怪我で離脱、、、と相当に状態が悪かったのは確か。
あんまフォローしても仕方がないんだけど。

ハンナリーズはMahmoudがやっぱり活躍しているみたいです。
チームハイの21得点を挙げたそうです。
早く生でプレイを見たいな。

まぁ次、来週9/21(月)の@仙台でどうなってるかですね。
LynnとWakiもいつ合流するのかな?


そう言えばMahmoud(Abdul-Rauf)の名前なんですが、ニュース等でどう表現・表記されるかな、と前から思ってたんです。
やっぱ“アブドゥルラウーフ”やろ、と勝手に思ってたんですが、エヴェッサやハンナリーズの公式サイト等を見ているとそうじゃなくて“ラウーフ”と表記されてます。
まぁどうでもいいんですが。

あともう1つ。
来週9/20(日)と再来週9/27(日)に2009bj-KBLチャンピオンシップゲームズが開催されますが、BSフジでTV放送並びに9/20のジャパンゲームに関してはbjtvでの無料放送もあるそうです。
詳細はこちら
折角なんで、みんなで観ましょう!

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2009'09.10.23:28

バスケ男子日本代表候補発表だが。

JABBAのサイトで12月に香港で行われる第5回東アジア競技大会の代表候補が発表されてます。
小野ジャパン、なのかな。

えらい若返りですな。
19名中、代表候補初選出が10名と半数以上。
ベテラン選手は1人もいません。
誰が代表を選んでも入ってきそうなのは竹内ツインズしかいません。
田臥も川村も、最近お馴染みの柏木、五十嵐、伊藤、山田、網野、、、誰一人いません。

見た感じ、今回の代表は現段階の最強のチームではありません。
更にきつい言い方をするのであれば、将来に最強のチームを作る為の布石と言うわけでもなさそうです。
東アジア競技大会ってのは、消化試合ならぬ、消化大会なのかな?と思ってしまいます。
代表常連選手にも休息が必要っていう理由もあるのかもしれませんが、個人的には納得の出来る理由ではありません。

リストを見てみると、84年生まれの世代(石崎(東芝)、正中(トヨタ)、岡田(トヨタ)他)が最年長で、一番下が87年1月生まれの荒尾(トヨタ)と、学年で言えば3学年に収まります。
これだと初選出が多いとは言え、世代別の代表等で一緒にプレイした機会も多いでしょうし、連携面での影響は少ないのかも知れません。
って言っても、やっぱりこれだけメンツを入れ替えたのだから、協会にはそれに対する説明を開示頂きたいところです、、、先の計画も含めて、、、ね。

東アジア競技大会に出ることや、この大会で勝ち上がることにこれと言った意義がないのかも知れませんが、数少ない国際舞台を踏めるチャンスではありますし、他国が本腰を入れる大会でない(のかも知れない)にしろ、アジア10位の弱小国として、強化の為に有効に活躍して欲しいもんです。

この大会の開催時期にはJBLも試合がないスケジュールを折角組んである訳ですし。
世代交代を進めるにしても、代表の中心となる選手も集めた上で新たな選手を交えた選出、ってのが自然な流れだと思います。
協会も今後の強化に対するやる気がないんでしょうかね。
まぁ色々と難しい問題もあるんでしょうが、、、腰の重さというか、問題認識能力の欠如なのか解決する能力の欠如なのか、、、その辺りが日本がアジアですら上位に入れない原因の一つなんでしょう。

この有様では、小野ジャパンってのもやっぱり暫定政権なんでしょうね。
ちょっと前の自民党みたく、コロコロと頭が替わるってのは勘弁いただきたいのですが。
個人的には、代表監督としてバスケ先進国出身の実績ある監督と、その監督をよく知り上手くサポートできるコーチをどこかから早く引っ張ってきて欲しいです。
そして次なるアジア選手権(2011年、2013年)、オリンピック(2012年@イギリス・ロンドン)、世界選手権(2014年@スペイン)に向けた計画的な強化を図って欲しいもんです。

現在、秘密裏に協会が頑張ってくれている事を祈ります。

日本のバスケトラックバック(0)  コメント(0)
2009'09.09.13:04

おお、そう言えば。

すっかり忘れておりましたが、本blogも先日の9月5日をもって1周年を迎えることができました。

1年で5900アクセス、、、1ヶ月で500弱、、、1日約16アクセス。。。

よくも皆様、こんなにも来て下さいました。
素直にありがとうございます。

まぁこれからもマイペースで綴って参りますが、お気に召せばチェックしてあげてください。

では。

その他雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2009'09.08.22:47

bj大阪エヴェッサ:公式サイトリニューアル。

今日、20時頃かな?
見てると、いきなりリニューアルしました。

bjリーグ プロバスケットボールチーム 大阪エヴェッサ OFFICIAL WEB SITE

新たにコラムの頁とかも出来てます。
08-09シーズンのサイトよりも見やすい気も。。。

ロースターも、現段階で正式契約待ち(=契約基本合意のみ)の選手含め、全員揃ってます。
う~ん、仕事が早い!
しかもいいメンツ♪

ただ気になるのがLynnの紹介文。。。

遅れてやって来た野生派アニマル将軍“ジェネラル・リン”

って、なんやねん。。。


まぁ、良し。
許す。
今年は期待してるぞ。
ゴールデンキングスは手強いと思うけど、めざせ優勝!!

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2009'09.06.22:00

ごぶさたしました。

ガッツリと更新を怠りました。
直前のエントリが8/12だからおおよそ1ヶ月サボってしまいましたね。。。
まぁ、バスケはオフシーズンだし。

日本のバスケ界もこの1ヶ月いろんな動きがありました。
やっぱ一番、衝撃的だったのはbj京都ハンナリーズへのMahmoud Abdul-Raufの加入ですね。
自分の知ってる元NBAスタープレイヤーが日本でプレイだなんてね。
単に元NBAプレイヤーっていうだけじゃなくて、その中でもオールスタークラスの選手ですもんね。
とは言えオールスターには(何故か?)ダンクコンテストで出たのみだったとは思いますが。

先日、そのダンクコンテストの動画をyou tubeで見たら、京都のHCであるDavid Benoitも一緒に出てました。
チャンピオンがHarold Minor、他にもCeballosとかWeatherspoonとか。。。
友達と真似してダンクしたもんだなぁ。。。小学校のリングで。


話それましたが、その他ビッグニュースは、男子日本代表HCの話だったり、bjへの新規参入チームの話であったり。。。
そーして、我らがbj大阪エヴェッサへのDavid Palmerの復帰、んで最新情報ではLynn Washingtonとの再契約(との噂@Japan Times)てな感じですね。

さぁて、新たなシーズンがまた始まろうとしておりますが、今年はどんなことがあるんでしょうか?
楽しみな時期になってきましたね♪♪

その他雑記トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。