--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'06.26.22:40

NBA:ビッグトレード&ドラフト2009

今OFFはビッグトレードが相次いでますね。
そして本日(っていうか現地時間は昨日)ドラフトもありました。

その辺りを書こうかと思いますが、長くなります。

 ...READ MORE?
スポンサーサイト
NBAトラックバック(0)  コメント(4)
2009'06.23.17:39

ええっ??

大阪エヴェッサの波多野が埼玉ブロンコスにトレードだそうですね。。。
トレードの対象が2010年ドラフトの1巡目指名権って。。。
そんなに安い選手だったのかな?
それともドラフトの1巡目指名権ってそんなに価値があるの??

なんだか諸行無常って感じです。
来シーズンのエヴェッサのロースターがどうなるのかはまだわかりませんが、仮にLynnが残ってくれれば、彼がチームの立ち上げから存在する唯一の選手になるのですね。。。
あ~あ。

波多野のポジションはbjでプレイするにおいて非常に厳しいポジション。
来季のブロンコスのロースターも決まってないのでどう転ぶかはわかりませんが、外国籍選手にスタータから弾き出される可能性もあります。
とは言え、来季のエヴェッサでもスタータを確約されていた訳でもないでしょうし。。。
何はともあれ、新天地で頑張ってください。

エヴェッサは更に違うチームにモデルチェンジですね。
早く選手契約情報をオープンにしていって欲しいもんです。

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2009'06.23.12:59

おおっと!!

琉球ゴールデンキングスから吉報!!

昨シーズンのMVPセンターJeff Newtonと、エースフォワードAnthony McHenryとの来シーズンの選手契約を基本合意したとのこと。

おぉ~~、大阪にとっては十分な凶報ですな。。。

キングスは澤岻直人をエクスパンションドラフトで手放したものの、大分の与那嶺が加入しますし、昨シーズンの戦力をほぼ維持しそうですね。

因みに来季の契約がまだ公表されていないChris Ayerは現在、NBADLのプレドラフトキャンプに参加中とのこと。
宮地陽子さんのblogにupされてました。

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2009'06.23.12:49

おいおい。。。

あんたかさんのblogによると、日本男子代表のHobbsヘッドコーチが体調不良で辞任の意向とのこと。
JABBAのサイト日本代表公式サイトにはまだ何の情報も出ておりせん。

あんたかさんも書かれているように選手選考や戦術面での疑問や批判はあったのかもしれないけど、あまりにも早い辞任。。。
本当に体調不良なのが理由なんだったら仕方がないんですが。

これで次のHCは誰になるんでしょうか?
またドタバタで日本人HCを探してくるのかな??
期待しすぎずに期待しております。

日本のバスケトラックバック(0)  コメント(0)
2009'06.19.12:57

澤岻はいずこへ。

Japan Timesに記事が出てました。

Ryukyu's decision to let star Takushi go a mystery

私のつたない英語力では記事の内容を全て理解するのが難しいのですが、どうやら琉球ゴールデンキングスが澤岻を放出したのはチームのサラリーキャップ制限に起因するという説が正しいのでしょうね。

記事内でも紹介されていますが、沖縄タイムズの記事によると、

『沖縄タイムスの取材に澤岻は、プロテクトされなかったことに「急きょ判断を聞かされたが、方針をのむしかない」とし「今は京都に交渉権があるというだけ。(契約や進退は)まだ決まっていない」と話した。』

とのことなので、そのコメントだけを鵜呑みにすれば、澤岻サイドも事前にチームの方針を聞かされていたわけでもなく、また澤岻自身が他の道(JBL復帰等)を考えていたというわけでもなさそうですね。


にしてもなぁ、、、2年連続ベスト5で08-09シーズン優勝の立役者の1人と言える選手を簡単に手放さざるを得ないリーグの状況ってのが、、、辛いっすね。。。
過去に大阪エヴェッサも通ってきた道なんでしょうが。
このリーグでチームが優勝することによって得るもの、失うもののバランスが取れてないように思うのは、浅いものの考え方なのでしょうか?

キングスは澤岻に代わるPG候補として、大分ヒートデビルズからFA宣言していた与那嶺と契約したとのことですが、残るポジションでどこまで昨シーズンの戦力を維持できるのでしょうか?
NewtonやMcHenry、Ayerとの再契約はできるんでしょうか??

キングスがエヴェッサと同じ道をたどってしまうのか、たどらざるを得ないのか?
リーグやチームが儲からないと改善されない問題なのかもしれませんが、bjリーグはどういう方向に向かっていくのでしょうか。

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2009'06.18.21:25

東アジア選手権ファイナル:日本vs韓国。

やっと見終えました日韓戦。
う~ん、負けましたね。

ディフェンスはまぁともかく、オフェンスがなぁ。。。
韓国に上手く守られたと言われればそれまでなんですが、やっぱりあれ以上のことはできなかったのかなぁ。。。
素人目にはもっとインサイドを攻めるべきだったと思うのですが。。。
韓国もけっこうファウルが込んでたので、Oh Sekeun(オ・セグン)をもっと早くファウルアウトさせれたかも知れませんし、Kim Minsooのプレイタイムも削れたかも知れません。

身長で勝る公輔・譲次をインサイドで上手に使えないのかなぁ。。。
やっぱりこれが普段からJBLでインサイドでガツガツ行ってない影響なのでしょうか??
ここでJR桜木がいれば、、、と思ってしまいます。
ないものねだりなんでしょうがね。

あとは日本にはバスケに必要なモノっていうか、何かが欠如している気がしましたね。

まずはスキル。
トラベリング取られすぎ。
普段の国内の笛と基準が違うので仕方がないのかも知れませんが、審判も含めた日本のバスケレベルの低さを証明していたような気がします。
大会通してあまりに多すぎ。
普段取られないので急にアジャストするのも難しいのでしょうが。。。

次にバスケIQの低さ。
既述の意見と被りますが、インサイドにファウルの込んでいた韓国に対し、インサイドアタックの発想はなかったのか?
ゾーンディフェンスを仕掛けられた時に、落ち着いてもっと上手く立ち回れなかったのか?
状況に応じてもっと上手くファウルを活用できなかったか?

そして心の問題。
試合を通じてもっと強気に1on1を仕掛ける必要があったのではないか?
終盤には焦ってパスミスを連発。
さらに終盤には取られてはいけないオフェンスリバウンドも相手に献上。
なぜディフェンスリバウンドに集中できていなかったのか??


。。。と、文句ばっかり書きましたが。。。
最低ノルマのアジア選手権への出場権を得ることができたのでまずは良し。

残り少ない時間で、チームをどこまで熟成させることができるか?
田臥(ともしかしたら川村)の合流を良い方向に向かわせることができるか??

いい方向に向かうことを信じ、非常に楽しみにしておきます。

日本のバスケトラックバック(0)  コメント(0)
2009'06.17.23:30

五十嵐 圭:トヨタアルバルク入り。

これまで日立サンロッカーズに所属し、このオフ移籍選手リスト入りしていた日本代表PGの五十嵐ですが、トヨタアルバルク入りが正式に決定したそうです。

本人のblog

スポナビ

日立の黄色のユニフォームのイメージが強いんで、トヨタの黒ってのが違和感ありますね。
あ、日本代表でも黒か。。。

トヨタは昨シーズン、スターティングPGが定まらない状態だったようなので、代表クラスのPGが欲しかったんでしょう。
(Campbellが11試合、正中が12試合でスタメン、その他の試合は岡田・渡邉はいたんでしょうが、PGレス??)
ロースターが決まらないと何とも言えませんが(特に外国籍選手。)、五十嵐スタメン、正中バックアップって感じになるのかな?

そう言えば、トヨタはCampbellに加え、O'Bannonも移籍選手リスト入りしていますね。
外国籍選手に移籍が多いのはある程度仕方がないのでしょうが、O'Bannonは残って欲しいところです。(なんとなく。)


あと、JBLの移籍選手リスト(5/1発表分)の中で去就が決定ないし決まりそうなのは以下の通り。

朝山 正悟: 北海道→アイシン
高久 順: 栃木→bj京都?(育成ドラフト1巡1番目)
竹内 譲次: 日立→日立?(海外挑戦のオプション付きで交渉中)
瀬戸山 京介: アイシン→bj京都?(新人ドラフト1巡1番目)
川辺 泰三: 三菱電機→bj京都?(新人ドラフト1巡2番目)
板倉 令奈: 三菱電機→bj滋賀?(新人ドラフト1巡4番目)
新井 靖明: 三菱電機→bj埼玉?(育成ドラフト1巡3番目)

日立は譲次の放出は食い止められそう?なのでよかったね。


あと、bjのドラフトではJBL所属の選手あと2人指名されてたので、彼らも密かに移籍選手リスト入りしているのかも。

加藤 真: 北海道→bj富山?(新人ドラフト1巡3番目)
熊谷 渡: 北海道→bj富山?(育成ドラフト1巡2番目)


JBLでプレイタイムを貰えない選手がbjに流れてますね。
bjで活躍した選手がJBL入りというパターンはないのかな?

。。。エクスパンションドラフトで京都に指名された澤岻も実はJBL復帰の話がまとまりつつある、、、そんなこんなでプロテクトされなかった、、、な~んてことはないよね??

JBLトラックバック(0)  コメント(0)
2009'06.15.22:05

bjリーグ:ドラフト2009。

澤岻直人はやっぱりエクスパンションドラフトで京都ハンナリーズに指名されましたね。
まぁそーなるわな。
エクスパンションドラフトではもう一人、東京アパッチの岩佐が指名されました。
ハンナリーズは新人ドラフトではJBLアイシンの瀬戸山とJBL三菱の川辺を、育成ドラフトではJBL栃木の高久を指名しました。
JBL出身選手は川辺を除いて、昨年のデータ見ても殆ど試合に出てないのでどんな選手なのかよくわかりません。(!)
が、バックコート陣をbj、JBLでプレイしてた選手で固めたって感じですな。
フロントコートは外国籍選手で補強しよう、って腹なんでしょう。
確かにそう考えるのが手堅いっすね。
にしても澤岻&岩佐のガードコンビは羨ましいですね。
まぁBenoitさん、頑張って下さい。

そして我らが大阪エヴェッサは、新人ドラフトで専修大の勝久マイケルを、育成ドラフトで立命館大の高田紘久を指名しました。
こちらも身長的にはガードな2人。
勝久は専修大にて波多野の2年後輩になるようです。
高田は関西の大学でプレイしてたってのが心配。


そーいえば、bjtvにて6/16(火)にドラフト関連の動画がupされるようです。
ちょっと楽しみにしています。

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2009'06.14.22:14

そーいえば。

そーいや、琉球ゴールデンキングスのエクスパンションドラフト(京都ハンナリーズ)へのプロテクションにスターティングPGの澤岻直人が入ってませんね。
キングスはプロテクト規定枠が2名なのに対し更に2名の超過を行い、合計4名(金城、山城、菅原、青木)をプロテクトするそうです。

どーいうことでしょう?
何か思惑があるのでしょうか??
それとも何か仕方のない理由があるのか???


なお大阪エヴェッサは規定枠1名+超過1名で仲村&波多野をプロテクトしております。
ということでエクスパンションドラフトで今野や仲西辺りがピックされる可能性があります。
因みにエヴェッサはライジング福岡より新人ドラフトの1巡目指名権をトレードの際に譲渡されているので、プロテクションの超過があっても新人ドラフトで1巡目(の6番目)に指名が出来てしまいます。

bjリーグトラックバック(0)  コメント(0)
2009'06.14.17:43

東アジア選手権セミファイナル:日本vs中国。

いやぁ~、勝っちゃいましたね。
中国代表もBチーム(ないしCチーム?)とは言え、よくやりました。

大きさで負けるインサイドを竹内ツインズと山田、伊藤でよく守りました。
リバウンドとブロックショットで相手を上回ったのが立派すぎ。

にしてもトラベリングがよく出ますね。
これだけ国際大会で吹かれるのであれば、国内の審判の皆さんも改めないといけないと思うのですが。
まぁ日本は明らかにバスケ後進国なので仕方ない。
ちょっとずつ良くなっていくことを期待しましょう。

日本代表は柏木がプレイしてる時間帯は安心して見れましたね。
五十嵐が出てくると、流れが悪くなるような気がしました。
危なっかしいパスが目立つし。
五十嵐ファンには申し訳ないですが。。。

4thQtr終盤も柏木が4つ目のファウルをやっちまった後に交代で五十嵐がプレイしてた時間帯でも追い上げられてしまって。。。
柏木が最後出てくる直前に決めた3Pは結果オーライでしたが、五十嵐がいる時間帯はどーもオフェンスが重たくなるんですよね。
その後の柏木のプレイは正に安心感満点で、他のプレイヤーがポロポロ落としてたFTもキッチリと全て沈めてたのが流石です。

そーして、ベンチスタートの桜井。
運動能力生かしまくりのペネトレイトでチームにいい流れをもたらしてましたね。
あれで外角のシュート力があれば。。。
試合後のインタビューで本人も「アウトサイドシュートがないから」って言ってましたね。
今後ガッツリ磨いて下さい。

これでアジア選手権@中国・天津への出場権獲得!
夏の楽しみが増えました。
あー嬉しい。

そして今日は東アジア選手権ファイナルvs韓国ですな。
既に4thQtrに入っているようですが。。。
どーなるでしょうか。

日本のバスケトラックバック(0)  コメント(0)
2009'06.12.07:56

東アジア選手権グループリーグ:日本vsモンゴル。

全く試合見てません。

問題なく快勝してくれたようですね。
全員出場で、得点も満遍なく取ってます。
リバウンドも相手を圧倒。
が、TO多いよね。。。
よく見ると相手に15stlも喰らってる。
(因みに台北には9stlされてた。)

何でだったのでしょう??
また今度ビデオ見てみよ。

3Pが高確率で決まってますね。(チームで15/35=42.9%)
網野がガッツリ外してます(0/6)が岡田、柏木が高確率で決めてます。

決勝トーナメント第1戦はどうやら中国になりそうですね。。。
昨日の試合で、韓国に62-70で負けたそうです。
2軍になるのか3軍になるのかわかりません(少なくともベストメンバーではない)が、どんな試合になるのでしょうか??

明日の休みを有効に使って、頑張れ日本!

日本のバスケトラックバック(0)  コメント(0)
2009'06.11.12:55

東アジア選手権グループリーグ:日本vs台北。

キッチリ勝ってくれましたね。
良かった!

TV放送もチラリとしか見れてないので試合内容はわからないのですが、ボックススコアを見た感想を。

日本代表はスタメン5人(柏木、折茂、網野、譲次、公輔)がプレイする時間帯が長かったようですが、公輔のプレイタイムが意外と短く(20分弱)、その代わりにベンチから山田が出てたようです。
譲次は30分のプレイで15pts、10reb。(共にチームリーダー)
公輔はプレイタイムが短かったせいか6pts、5rebに止まってます。
ファウルトラブルに陥っていたのかも。(4pf)
2ndQtrまで競った試合だったようですが、3rdQtrに日本が攻守共に挽回してリードを2桁に広げ、その点差を最後まで守りきったようです。

あー、色々ビデオに撮り貯めてあるので早く見たいんですが。。。
NBAファイナルも盛り上がってますし、サッカー日本代表の試合は見なきゃいけない(?)し、なかなかビデオ見る時間がないっすね。。。

そう言えばチラリと見たBSフジのTV放送では、bjリーグコミッショナーの河内さんが解説やってましたね。
これも“あり方検討委員会”の一環なんでしょうか??

日本のバスケトラックバック(0)  コメント(0)
2009'06.08.00:01

サッカー岡田ジャパン:WC2010出場権獲得おめでとう!

昨晩の男子サッカー。
見てて辛い試合でしたが、頑張って勝利を収めてくれましたね。
あれがほんまの強さやわ。

審判の程度の悪さがほんっっっっっっとうに見苦しかったですが、選手及びコーチ陣は冷静に試合を進めてました。
そのせいか、いつもは眠い日本代表の試合も何とか眠らずに最後まで見届けることができました。

(岡田監督が退場の際に、本当に暴言とかがなかったのかは?ですが。
まぁ本人は言ってないって言ってたみたいだし、言ってないんでしょう。)


何はともあれお疲れ様!
WC本戦まで残る試合を有効に使って、更にプレイをブラッシュアップして本戦に臨んでくれぃ!!

その他雑記トラックバック(1)  コメント(0)
2009'06.07.23:54

NBAファイナル第1戦:ORL@LAL。

う~ん、Lakers強いっすね!
けどMagicは実力を出し切れてないのかな??

Kobeのことはとりあえず置いといて(!)、Lakersはインサイドのディフェンスに成功しましたね。
BynumとGasolが代わりばんこでHowardについたディフェンスがまず効いてました。
Magicの他のプレイヤーにもインサイドで得点を取らせない。
お陰でMagicのFG%は30%をわずかに切っていました。。。
Kobe全開のLakersにこれじゃ勝てない。

あとやっぱりNelsonのプレイタイムが長いのが気になったなぁ。。。
先を見据えての起用というのもあるとは思うけど、良くない時間帯が長かったように感じました。
事前から言われてたことだけど、Alstonとの使い分けについてチーム内で意思疎通が図れていたのか(特にNelsonとAlston両者とVan Gundyとの間で理解し合えているのか)というのもやっぱり気になるところですが。
案の定、Alstonは試合後に文句を言ってたみたいだけど、それが残るシリーズに禍根を残さないことを祈ります。

Magic側からつらつらと書いていきますと、まずはHoward以外のプレイヤーがインサイドでの得点を増やす何かが必要ですね。
それに関してどないしたらええねん、と言われても具体的な案は出てこないのですが。。。
まずはMagic、硬い!
いつも通りのプレイをやってくれ!!

アウトサイドシュートは、第1戦で効果的に決めれていたかというとそうでもなかったですが、アテンプト(試投数)と3P%はだいたいいつも通りの数字を出せていると思います。
ただもう少しアテンプトを増やしてもいいのかも知れません。
それで成功すればインサイドアタックのとっかかりになりうるでしょうし。

ディフェンスに関しては、まずはプレイオフでこれまで見せたディフェンスを思い出せ、ってことでしょう。
これもいつも通りやれば、もっとLakersのオフェンスを困らせるはずです。
Kobeの得点を止めろと言われてもそれは難しいのかもしれませんが、LakersのチームFG%をもう少し抑えることは出来るはずです。

そしてオフェンスリバウンド。
MagicはLakersに取られすぎですね。(Magicが8に対し、Lakersは15)
これもこれまでのディフェンスを取り戻せれば、マシになるところでしょう。


と、Magic贔屓な感じで書き連ねましたが。。。
だってLakersが順当に勝っても面白くないし。。。

頑張れMagic!
せっかくのNBAファイナルなんだから第7戦までもつれ込みますように!!

NBAトラックバック(0)  コメント(0)
2009'06.03.21:50

日本人選手達。

KJ松井はJBLレラカムイ北海道入り。。。

松井啓十郎選手、レラカムイ北海道に入団-JBL

日本人初のNCAAディビジョン1プレイヤーはJBLでどれだけ活躍できますかね?
折茂からどれだけプレイタイムを奪えるか??


大神、WNBAのPhoenix Mercuryのロースターから漏れてしまったようですね。
てことは今OFFはどこでもプレイしないのかな?
女子だとプレイ出来る場も限られているでしょうし。

手首の怪我が完治していないのでしょうね。
まずはしっかりと治してもらいましょう。

ところでPhoenixのサイトを見ると、JOMOのバナーがどでん、とあります。
協賛パートナー、ってことですが、大神がいなくてもそうなんでしょうかね、やっぱり。

あれ?
彼女の公式サイト見ると、5月いっぱいで閉鎖らしい。
突然やなぁ。。。


女子選手と言えば、シャンソンの石川はシャンソンを退社して、欧州のリーグに挑戦らしいっすね。
こっちは本人のblogとかないみたいだし、情報が乏しいんですが。。。


で、最後になりましたが、IBL挑戦中のNippon Tornadoesですが、気づけばもう残り2試合だそうです。
まだ未勝利ですが、残り2試合いい試合をしてほしいもんです。
勝つのはやっぱり厳しいでしょうけどねぇ。。。

日本のバスケトラックバック(0)  コメント(0)
2009'06.02.19:31

NBAファイナル2009:大胆予想。

いやぁー、Denver負けましたね。
もう少し今年のDenverを見たかった。。。

そーして、Clevelandもあきませんでしたね。。。
LeBronもそーとー凹んでるそうですが。
LeBron-KobeのマッチアップをNBAファイナルで見てみたかった気もします。


てなわけで、今年のNBAファイナルはLA Lakers対Orlando Magicとなった訳ですが、ここいらで誠に僭越ながらファイナル結果予想を。。。

4-2Lakers

MagicのHowardとLewis&Turkogluの3人によるオフェンスはLakersにとっても確かに驚異ですが、NBAファイナルという大きな舞台でどれだけ実力を発揮できるのかが疑問です。
3人ともNBAプレイオフで勝ち上がった経験もなければ、NCAAのトーナメントの経験もない、というか大学でプレイしてませんしね。
そーなってくると、NBAファイナルという異常な状況で、アウトサイドシュートという繊細なものに頼る部分の大きいオフェンスシステムがやっぱり心配。

LakersはKobe&Gasolのコンビが盤石ですし、Arizaもプレイオフに入って好調を維持しています。
プレイオフに入ってBynumがパッとしないのとOdomの腰が悪いって話なので、その辺りが心配どころですね。

BynumがHowardに付ききれず、GasolもTurkogluに振り回され、Odomも動きが悪くてLewisにやられ、、、と言ったパターンで、Magicに好き放題攻められるのがLakersにとって最悪のパターン。
Magicは第1戦、第2戦の@LAでそういった試合に持ち込めるかが勝負じゃないかな、と。
逆にLakersがスタートダッシュに成功すれば、Magicが実力を発揮する前にスウィープもあり得るのかも。

Bynumの調子が上がらなければ、Magicは確実にセンターポジションでのアドバンテージがあるでしょうから、それをどれだけ有効利用できるかがカギですね。
そして果たして、Lakersはどういったディフェンスで対応するのか。
レギュラーシーズンの対戦ではHowardにダブルチームに行かなかったって話ですが。
ダブルチームに行ったら行ったで、アウトサイドに振られて3Pを狙われるし。
3PシューターのLewisとTurkogluが長身ってのがまたタチが悪いですよね。


あー、考え始めると妄想は尽きません。。。
もうすぐ始まるNBAファイナル、やっぱり楽しみです。

NBAトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。