--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'09.11.22:30

外国人選手移籍動向。

昨シーズン、JBLのOSGフェニックスで大活躍したKentucky大出身F/CのMarquis Estillですが、どこ行ったのかなと思って、こっそりASIA-BASKETでプレイヤー検索してみたら、どうやらUAEのAN NASRってチームに移籍が決定したとのことです。

フェニックスのJBL→bjへのリーグ移籍の話が出てきた際には、EstillとCliff HawkinsのKentuckyコンビ(及びJBLでの日本人選手達)がそのままbjに来てくれたら相当に大きな台風の目になるな、と思っていたのですが、、、まぁそういう事にはならんわな。

フェニックスのbjでの選手契約も続々発表され、既にロースターは15名です。
確かbjのルールではロースターはMAXで15名だったと思うので、もうこれでチーム完成なんでしょう。
bjで実績のあるAndy Ellisはいるわ、話題の236cm中国人センターもいるわで外国人選手だらけですね。
身長だけ見てると、180cm台から210cm台(飛んで236cm)まで満遍なく揃っていて、外国人だけでPG、SG、SF、PF、Cの5人が組めそうですね。
中村HCが前にインタビューで「勝つためにはなりふり構わない。」みたいな事を言ってたと思うけど、それってやっぱりこういうことなのかな。。。
さてこのメンツでbjにてどうなることやら。

ちなみにEstillの相棒だったHawkinsの方は検索しても、まだ特に情報は出てきませんでした。
Mikey Marshall(元bj大阪)も情報出てこないなぁ、、、元気にしてるのかしら。

スポンサーサイト
日本のバスケトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
Copyright © hige日記。. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。